« 【私もビビる】東京都知事選・外山恒一政見放送【文字起こし】 | トップページ | ブヒ »

2007年3月27日 (火)

メガCD「惑星ウッドストック」、発掘

政見放送ネタなんか書きながらも、無事に父親の49日法要が終わりました。
相変わらず部屋の中は荒れ放題ですが…
親戚が泊まったりしたので、広めの俺の部屋は見事に荷物置き場と化しております('A`)

まぁ、相変われず汚いこの部屋、ある程度は大丈夫なようにしようと掃除をしたんですが、その際にこんなレア物を発掘。

Fhb01

メガCD
惑星ウッドストック ファンキー・ホラー・バンド

素人にはお勧めできないゲーム機「メガドライブ」のCD-ROM版「メガCD」の最高にして最狂最悪のRPGゲームw

15年の時を超えて、俺の目の前に現れたwww

15年ぶりの再会を記し、マニュアルをデジカメで撮影w

Fhb02
これがフィールド画面。CD-ROMゲームなのに、ファミコン並みのグラフィック!
遠目でも惑星ウッドストックと分かる、この素晴らしさwww

 

Fhb03
こちらは先頭画面。ちょっとショボいけど、フィールド画面に比べたらショッキング度は少ない。
…そう感じたら、それは「惑星ウッドストック」病w

 

Fhb04
まったく嬉しくないキャラクター紹介。

 

どんな風に最狂かはネット上でも色々と話題になっています。

Yahoo!知恵袋で「惑星ウッドストックには参りました」とまで書かれてしまうしwww
…俺、これを定価で買っちゃったんだよな、たしか('A`)

wikipediaの説明文を読んだら、15年前を思い出しましたよ…

惑星ウッドストック ファンキーホラーバンド(以下惑星ウッドストック)は、セガとビクター音楽産業が共同開発した、メガドライブ用周辺機器メガCDと同時発売のSFロールプレイングゲーム

惑星ウッドストックは、全5章からなるロールプレイングゲーム
奇数章(1,3,5)はドラクエに代表されるフィールド型のロールプレイングゲーム形式、偶数章(2,4)はファンキーホラーバンドの演奏をバックに繰り広げられるビジュアルシーンのみで構成されている

  • 発売後1週間以内でワゴンセールに登るクソゲーとして有名になった。
  • 販売店によっては「ご自由にお持ちください」の説明書きを添えて、無料配布を行ったとも言われている。
  • 序盤で最強になる最悪のバランス、発生イベントはすべて誰かのおつかいで終始、CD-ROMであるのにCD音源を生かしていないBGM、ファミコンの如きグラフィックス等から伝説のクソゲーとまで呼ばれている。

惑星ウッドストック ファンキーホラーバンド - Wikipediaより

ああ、強調したいところが多すぎて困るww

Fhb05

惑星ウッドストックの説明書の最後には、こんな感じでサイドストーリーが載ってたりするんだけど、

Fhb06

まさか自分自身が長い暗黒時代を築くとは思ってなかっただろうなwwww

« 【私もビビる】東京都知事選・外山恒一政見放送【文字起こし】 | トップページ | ブヒ »

無駄な日記」カテゴリの記事

コメント

アレか…
いまだに音楽が頭に染み付いている(-_-;
というか親父さんが亡くなったのを初耳でした。

> おきゅう

おう、アレだよw
15年ぶりに見てしまったww
親父はね~、一応亡くなりました。
まだ家に居るような雰囲気があるけどな。

いろいろ大変だったろ、ご苦労様。
今度行ったときにでも線香を上げさせてもらいます。

>まったく嬉しくないキャラクター紹介。
左下のヒロインが妙に色っぽい格好なので、彼女だけ大きい画像くださいw

でもこの惑星ウッドストックは日本のみでの販売で海外ではリリースされなかった。海外でのメガCDのロンチタイトルはと言うと…。

海外のメガCDのロンチタイトル。

ナイトトラップ

Sewer Shark(日本未発売)

Make My Videoシリーズ(日本未発売)

バットマン リターンズ(メガCD版(日本未発売))

COBRA COMMAND(日本ではサンダーストームFXとして発売)

ワンダードッグ 他多数。

意外と海外でのメガCDのロンチタイトルは十分にとり揃えたみたいですね。まぁ海外では惑星ウッドストックは発売される事はなかったけどね…。

メガCDの名作ゲームたち。

メガCDを代表するソフトたちを紹介。

ゲームアーツ

LUNARシリーズ(1992、94)

メガCDを代表するRPGゲーム。惑星ウッドストックでガッカリしたメガCDの痛みを打ち消したRPGゲーム。なおシステムやゲームバランス、BGM、キャラクターの出来も良く、ゲームアーツ社のRPGゲームの拘りの一品。

シルフィード(1993)

メガCDの性能の限界まで活用した3Dポリゴンシューティングゲーム。元々はPCゲーム作品だが、ゲームアーツがポリゴンにしてアレンジ移植。メガCDユーザーの心を熱くさせたシューティングゲーム作品だ。

ライズ・オブ・ザ・ドラゴン(1992)

販売はSEGAだが、移植はゲームアーツなのでゲームアーツ作品とします。ダイナミックス社開発のサイバーパンク・アドベンチャーゲームをゲームアーツがメガCD向きに移植。2053年のアメリカで起こった謎の変死事件の謎を明かすため、元警察官のブレイドがドラゴン・マフィアに立ち向かうアドベンチャーゲーム。

ゆみみみっくす(1993)

自称少女マンガ家の竹本泉が、原作・シナリオ・絵コンテ・レイアウト・キャラクターデザインを担当したメガCDのギャルゲーの傑作。全プログラム書き換えのドットアニメーション技術が唸ったインタラクティブコミック作品。

うる星やつら ディア・マイ・フレンズ(1994)

ゆみみのドットアニメーション技術とライズのシステムを使用したインタラクティブコミック第2弾。高橋留美子の代表作をメガCDでゲーム化。不評だらけだったPCE版とは違い、メガCD版はアニメーションが滑らかに動くのが特徴。

SEGA

ヘブンリーシンフォニー(1994)

スーパーモナコGPのシステムを使用したレースゲームの一品。フジテレビの協力もあって、F1の中継映像やF1ドライバー、F1サーキット、F1チームが全て実名で登場するメガCDのF1ゲームの傑作。

シャイニング・フォースCD(1994)

惑星ウッドストックで大ゴケしたSEGAがゲームギアで発売された「シャイニングフォース外伝1、2」をメガCD向きに移植。グラフィック、BGMが結構向上しており、声も付けられた。おまけシナリオもプレイ可能。

ソニック・ザ・ヘッジホッグCD(1993)

CD-ROMの大容量を限界まで生かしたハイスピードアクションゲーム。グラフィックはまんま「ソニック1」だが、操作はほぼ「ソニック2」に近い物になっている。奇跡の星・リトルプラネットに眠る宝石「タイムストーン」を利用しようとするDr.エッグマンの野望を阻止するため、ソニックは再びDr.エッグマンに挑む。新キャラクター、エミーとメタルソニックのデビュー作。

その他のゲームメーカー

サンダーホーク(1993 コアデザイン/ビクター)

メガCDの3Dフライトシューティングゲームの傑作。攻撃ヘリコプター「サンダーホーク」に乗り込み、武装テロリストの野望を打ち砕くミッションを攻略する3Dフライトシューティングゲーム。

モータルコンバット完全版(1994 アクレイム)

メガCDの2D格闘ゲームの傑作。MDやSFCに移植された事もある残虐格闘ゲームの代表作だが、グラフィックはまんまMD版だが、BGMはアーケード版の物を使用。MD版では裏技コマンドが必要だったブラッドモードは裏技無しでプレイ可能となっている。このゲームは無論、R-18指定のゲームだ。

ナイトストライカー(1993 TAITO)

SFCやPCEですら移植が無理だったといえる3DアーケードシューティングゲームをメガCDに移植。画質は若干悪いが、プレイ感覚はアーケードに再現されているため、メガCDファンを喜ばせたアーケードの移植作。

スターブレード(1994 NAMCO)

メガCDハードでナムコが雄一販売した3Dポリゴンシューティングゲーム。移植は「サンダーフォースシリーズ」のテクノソフトが担当。一部の飛行物体はワイヤーフレームになってしまっているが、操作感覚はアーケード版を再現しているため、メガCD後期の傑作と言いたい所かな…?

まぁまだまだメガCDの名作ゲームはありますが、とりあえずここまでにします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182227/14432263

この記事へのトラックバック一覧です: メガCD「惑星ウッドストック」、発掘:

» メガCD「惑星ウッドストック ファンキーホラーバンド」 [   朕竹林  ~映画とネットとモバイル機器な日々~]
 メガCD第1段ソフトで、セガの苦手なRPG。そしてトラウマソフト。  この「惑星ウッドストック ファンキーホラーバンド」は音楽がとてもいいです…。  海外のキャラクタを日本でメディアミックスでブレイクさせるべくの作品かと思ったら、どうもアメリカにもなかったようです。このキャラクタ。  「企画は間違っていなかった」ことを証明すべくウッドストック完全版を 作ろうかと私は考えてます。 でも、アイデアを思いつくのはできても、それを 具現化するには膨大な労力が必要なため、実現させるかどう... [続きを読む]

« 【私もビビる】東京都知事選・外山恒一政見放送【文字起こし】 | トップページ | ブヒ »

オススメサイト

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

忍者



無料ブログはココログ