« メガマック、初体験 | トップページ | 「ねずみ男汁」って言う缶ジュース »

2007年3月 6日 (火)

[久留里線]風っこくるり号

今日は地元ネタ。

うちの近くには久留里線というのが走っているのです。

関東県内では珍しくなったディーゼル列車
数年前まではエアコンもなく夏場は窓全開で走り、場合によっては1両で走り、乗り遅れそうになった場合には「待ってー!」といえば待ってくれる、とてもフレンドリーな路線です。

今ではエアコンも付き、最低でも2両で走り、相変わらず「待ってー!」といえば待ってくれるという、とても親しみやすい路線です。

wikipediaでも

地元では「パー線」(久留里がクルリ→くるくるパーからパー線など)と呼ばれ親しまれている。久留里線程度の運転頻度の他線区の場合「5時汽車、6時汽車」(5時の汽車、6時の汽車と言う意味)と呼ばれるが、久留里線の場合「5時パー、6時パー」と呼ばれる。

という風に「親しまれている」と強調されてますね。

ともかく、「親しまれてる」路線です。

 

そんな久留里線に特別列車が走るそうです。
それは…

Kazekko

風っこくるり号

ちばデスティネーションというイベントの一環として、久留里線を走る2両編成のトロッコ風列車だそうです。

いつもが「2両編成のトロッコ風列車と大差ないだろ」という、地元民の声は聞かなかったことにして。

 

ああ、そうそう。地元民じゃない方は普段の久留里線がどんなのか分かりませんよね。はい、これがいつもの久留里線。

Kururisen

なんつーかな、普段がすでに特別列車な感じww

普段、こんな感じで久留里線は走ってるわけですよ。

 

さて、風っこくるり号に話を戻しますが、4/7・8・14・15・21・22・と4月の土日に走るらしいです。すべて指定席らしいので興味ある人は行ってみては?

« メガマック、初体験 | トップページ | 「ねずみ男汁」って言う缶ジュース »

無駄な日記」カテゴリの記事

コメント

昔の赤いのが渋くてよかったんだけどなー。

>> tai

おー、いらっしゃい。

昔の赤いヤツってこれだね。
http://tetuyou.at.webry.info/200610/article_6.html
これは懐かしいなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182227/14160364

この記事へのトラックバック一覧です: [久留里線]風っこくるり号:

« メガマック、初体験 | トップページ | 「ねずみ男汁」って言う缶ジュース »

オススメサイト

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

忍者



無料ブログはココログ