« symantec service frameworkは動作を停止しました | トップページ | DS版のドラゴンクエスト4買いました »

2007年11月26日 (月)

軽井沢日帰りの旅

この3連休、ちょこっと足を伸ばして軽井沢へと行ってきました。

これと言って目的があったわけではないのですが、せっかくの3連休、近場でダラダラするのはもったいないと言うことで、目的も決めずに行ってきてしまいました。

結果から言えばかなり大満足な旅でした。
主な訪問ポイントは以下のマップにマーカーを置いたところ。

拡大地図を表示

アレコレ写真を撮ってきたので、それを載せつつ書いていきますよ。

出発日は11/23。
個人的には遠出の旅なので、早めに同行者と合流したわけですが、なんだかんだで出発は午前11時。

休日気分を高めるため、滅多に食べない朝マックなんか食べてしまいましたよ。食べたのはマックグリドルのソーセージ&エッグ・チーズ。これが例のメープル入りバーガーですか… この味は「朝マック」って感じですね。メープルの甘さがボケボケの頭に効きます。

そんなこんなで、糖分を補給したら早速高速へ。

 

やはり、紅葉時期の3連休は高速混みますね。
関越道~上信越道の部分がかなり渋滞していました。

途中関越道を降りたりしつつ、予定より1時間ちょい遅れて第1のポイントに到着。

 

ミッション1:だるま弁当をGETせよ

…いや、ミッションでも無いし、そもそも目的にしていたわけではないんですが、こういう書き方のほうが書きやすいので…

15時ごろ、上信越道の横川サービスエリアに到着。
まわりは観光客でいっぱいでしたねー。

Cimg0568

朝マックを食べてから、まともに食事せず高速&一般道を走り続けてきたので、横川らしいものを食べようかと思ったのです。

横川と聞いて思い出したもの。それは

峠の釜めし

信越本線の横川駅~軽井沢駅が廃線になった時、TVのニュースで見たのを覚えていたので、せっかくだから「峠の釜めし」を昼飯にしよう!!と立ち寄ったわけです。

ところが、サービスエリア内を探しても見つからない…

後日(というか、この記事を書いてるとき)調べたのですが、どうやら横川サービスエリアでは上り線(東京に向かうほう)でしか売っていないのだそうです orz

トボトボと他のものでも食べようかと調べていたら、代わりに「だるま弁当」が売ってるではないですか!

同じ駅弁、なぜだか無駄にテンションがあがってきましたwwww

Cimg0569

たこ焼きと共にGET。

Cimg0571

本当はこのたこ焼き、上にネギが乗るらしいのですが、ちょうどうちらが行った時にはネギが無くなり、普通のたこ焼きとなってしまいました。
サービスエリア内では下仁田ネギも売っていたりしていたので、「ねぎたこ」もぜひ食べたかったのに…

だるま弁当の中身はこんな感じ。

Cimg0573

あぁ… こういう駅弁が美味しく感じる年齢になってきました…
ちょっと寒いものの、サービスエリア内のベンチで食べてやっと「あー、俺お出かけしてるな」と実感ww

まわりの風景を見ながら、だるま弁当を完食。

Cimg0576

Cimg0578

 

だるま弁当も完食した事なので、あと少し高速を走って軽井沢へと向かいます。
横川サービスエリアからはすぐなんですけどね。

ものの数分で碓氷軽井沢インターへ到着。

……

Cimg0579

Cimg0580

Cimg0581

え、えーっと…………

高速降りてすぐ、ものすごい渋滞に巻き込まれたのですが('A`)
しかも結構な登り道。ちゃんと坂道発進をしないと後ろに下がってしまうような道。

ちょっと細めな道だから誰か事故ったのかなぁ…と思ったのですが、そうではなくて、軽井沢にできたショッピングセンターへ向かう人達の渋滞なのだそうです。

この時はショッピングセンターへの人達で渋滞してるなど知らなかったので、他の人達に続いてUターンして、他の道から行くことにしました。

他の道に行くためには、一度碓氷軽井沢インターまで戻らなくてはならないのですが、なんとここで幸運が!

 

ミッション2:峠の釜めしを完食せよ!

なんと、碓氷軽井沢インターの目の前まで戻ってきたら、ちょうどそこで峠の釜めしを売ってるではないですか!

Cimg0585

さっき碓氷軽井沢インターを出てきた時には気づかなかったのですが、ホント目の前で峠の釜めしを売ってるのです。目の前過ぎて気づかなかった…

Cimg0588

どーん。

ええ、もちろん買いました。
さっきだるま弁当を食べてから30分ぐらいしか経っていませんが、もちろん食べます。

Cimg0590

この「峠の釜めし」、お店で並べてるときは毛布で包まれててまだ人肌程度に暖かかったりするのです。それも、この釜のおかげですね。
碓氷軽井沢インターまでくると結構標高もあるので、この暖かさがうれしいです。

蓋を開けて…

Cimg0598

うまそー! というか、食欲をそそる臭いが出てきたー!!
なんて言えばいいんでしょ? 鶏肉もうまいし、ごぼうもうまいし、卵もうまいし、ごはんもうまいし、生姜もうまいw

とても30分前にだるま弁当食べたと思えない食欲www
あっというまに

Cimg0602

完食。

さて、完食したこの釜ですが、食べ終わった後も有効利用できるのです。
おぎのやのwebサイトでも書かれていますが、この釜でご飯を炊くこともできるのです。

ご飯の炊き方レシピ

えぇ、えぇ。もちろん釜は持って帰ってきましたよ♪
一度ご飯を炊いてみたいなぁ、と思いまして。
釜めし食べた人は、ぜひこの釜を持ち帰ってみては? ちょっと重いですが…

 

なんか峠の釜めしを食べた時点で「今回の軽井沢旅行は正解だったな」と思ってしまいましたよ。はじめは何の目的もなく来てしまったわけですが、この時点ですでにもう満足。帰ってもいいかな、なんて思ったりも。

実はこの旅の後半にさらなる「予定外」があったので、帰らなくてよかった訳ですが……

 

峠の釜めしもすべて平らげたところで、今度こそ軽井沢の中央へと向かって移動スタート!

 

Cimg0603

……別ルートも、ものすごく混んでいました。
さっき峠の釜めしを買ったお店の人に、同行者が「この渋滞はショッピングモールへ行く人達の渋滞だ」と教えてもらっていたので多少覚悟していましたが、ここまで混んでいるとは…

結局、碓氷軽井沢インターから2時間半近くかけて

Cimg0605

軽井沢・プリンスショッピングプラザへと到着。

 

ミッション3:お土産をGETせよ!

ここは随分と広いですねぇ。いろんなブランドのお店もあり、軽井沢のお土産もありと、時間があればかなり楽しめますよ。

あ、今回は別です。
なんてったって、特に目的も無く来てしまったので、洋服も軽装なんです。

気温-3度のとこをノンビリ楽しめません。

どんなお店があるかなー、ってガラス越しにお店を見るなんて余裕ありません。
どちらかというと、

暖をとるために店内進入。

と言う感じ。
ま、中に入ってしまえばノンビリ見られるんで、いいんですけどねwww

いろんなブランドのお店があり、同行者はレゴのお店でレゴグッズを大量購入。
オイラは家の者達にお土産購入。買ったのは以下のもの。

Cimg0624

Cimg0628

Cimg0629

Cimg0632

Cimg0636

  • じゃがりこ 野沢菜味
  • プレーンヨーグルト アイスクリーム チーズケーキをおいしくいただくフルーツソース
  • 信濃やまぶどう 「行者の水」
  • 朝しぼり 限定 出品貯蔵酒
  • 信濃茶そば

の5点。

とりあえず、この記事を書いてる時点では「朝しぼり 限定 出品貯蔵酒」しか飲んでいないのですが、こいつは旨い!

『渓流 朝しぼり』は2007年、海外国際コンクールにて(モンドセレクション金賞、iTQi最高味覚賞(最高評価の三ツ星)をダブル受賞いたしました。

と、オフィシャルサイトのほうでも書かれていますが、普通に飲んでる日本酒とちょっと違います。アルコール度数も20度と高いし、何よりも味が芳醇!
他の日本酒と違って、飲んだ後の口の中もさっぱりして、これはたまらない…
酒好きにはオススメ。

他にもいろいろと心引かれるお土産があったのですが、今回はこれぐらいにしてまた次回来たら購入することにして帰宅の途に着いたとさ…

……素直に言うと、閉店時間になってしまったわけです。
あの渋滞さえもうちょっとスムーズに走れればなぁ。

 

ミッション4:帰るぞ

時間も時間ですし、お土産もGETしたのであとは帰るだけです。
でも、そこでまっすぐ来た道どおりに帰らないのがオイラ。

拡大地図を表示

来る時は碓氷軽井沢インターまで来たのですが、ここまで来たらぜひ碓氷峠を一般道で越えてみたいな、と思ったわけです。

それも碓氷バイパスのほうではない国道18号のほうを。
それが上の地図の道路なんですが、地図で見るとたいしたこと無いように見えますね… 実際に走ると大変でした。

これは確かにバイパス作るな、って感じで…
うーむ、動画撮ってくればよかった…

時間も時間なんで、回りは真っ暗。
同乗者もいることなので、ゆっくり安全運転で降りてきたら、同乗者が「あ、なんか変な看板があった!」というので、広めの路肩に止めて外を見上げると…

Cimg0609

月夜に浮かぶ巨大な橋。

 

エクストラミッション:橋?

Cimg0610

旧信越本線の碓氷第三アーチ
おぉ、これが旧信越本線なのか… はじめてみた…
何も知らずに来て、月夜をバックにこの橋を見ると随分インパクトがあります。周りに物音もせず、ただ巨大な人工物があるという感じで。

Cimg0613

手持ちのカメラではどうしても撮りきれない雰囲気が現地ではありました。
満月の夜、それも空気が澄んだ夜に見るのはオススメ。

 

……ここも気温氷点下だったので、長居はできませんでしたw
でも、何の下調べもせずにこの橋を見られたのはよかったなぁ。それぐらい、生で見たのはインパクトがありました。

 

そんなこんなの軽井沢日帰り旅行。
帰ってきてから思うこと。

内容濃かったなぁ…と。

 

またこんな感じの濃いお出かけがしたいもんです。

« symantec service frameworkは動作を停止しました | トップページ | DS版のドラゴンクエスト4買いました »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182227/17192050

この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢日帰りの旅:

« symantec service frameworkは動作を停止しました | トップページ | DS版のドラゴンクエスト4買いました »

オススメサイト

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

忍者



無料ブログはココログ