« 伊豆シャボテン公園へいってみた | トップページ | 関電トンネルトロリーバス »

2010年4月22日 (木)

【長野県・富山県】立山黒部アルペンルートに行ってきた

去年の記事から約1年。
「次回に続く」と書いてありながら続かなかった記事。

やっと続きを書くことができます!

P4180617

そう、再び行って来ましたw

立山黒部アルペンルート

PENでバッチリ見どころ撮りまくり!!
今回の写真はクリックで大きい画像がでますよー。

さて、去年も黒部に行ってるわけなんですが、去年はあくまでも黒部ダムまで。
ダムから先には行ってないのです。

今回はその先まで行ってるので、やっと続きが書けるわけなんですよ。

最終目標は

雪の大谷!!

立山アルペンルートが春に除雪され開通すると、室堂ターミナル直前の大谷の道路は両側が10~20 mの高さの雪の壁となる。ちょうど5月の連休と重なり、この景色を見るために多くの観光客が訪れる。

wikipedia - 立山 より

一度生で見てみたいと思っていたのですが、去年行った時は開通より1週間早かったのです… そんなわけで今年こそリベンジに、と思ってたわけです。

 

が、仕事・プライベートと忙しいので、猶予は1日。
フルで考えても24時間と言うことで相変わらずの強行スケジュール。

17日0時に家を出発→18日0時頃に帰宅という予定で出かけたわけですが、ご存知の通り金曜夜~土曜は41年ぶりの遅い雪が降るという始末。すでに出発した時点で雨がかなり降っていましたが、やはり強行スタート。

…ところが、首都高入った直後にまず一つ目の災難。

反対車線の車が事故り、縁石や事故車の破片をモロあび。

おかげさまで車が傷だらけです orz
でも相方が乗っていたので傷ついたぐらいで済んでよかったですよ。
結構大きい石なども当たったらしく、ナンバープレートのところは結構へこんでたり。
それがフロントガラスに当たらなくて良かったなぁ、、、と。
あれは下手するとガラス貫通してたかも。
相方が乗ってた助手席のほうには、大量の石が当たった形跡がフロントガラスに残されています(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

そして二つ目の災難。

談合坂に着く前に雪が本格的になる。

まぁ、こっちは災難と言うより「やっぱり」と言う感じですが…

最終的な判断として

これは「今日行くな」という誰からかのお知らせ

という解釈をしてあっさり帰宅。
土曜日は仕事・プライベートに明け暮れたとさ…というお話でした。

 

で、翌日日曜の24時間フルを使って再度黒部へ行くことに。

 

いやー、出直してよかったです。
だって

P4180620

こんなに晴天なんだもの!

雲ひとつ無い晴天!

AM 6:30 扇沢駅到着

いやいや… こんなに天気が良くなるとは…

だが、扇沢が晴天でも、室堂も雲ひとつ無い晴天とは限らない!
まずは行くしかない!

P4180625

AM 6:50 サクサクッと扇沢⇔室堂の往復チケットを購入。8800円なり。
今度は前回と違い下調べも万全! お金が足りないなんて言わせないぞ(泣

P4180626

関電トンネルトロリーバスの始発は7:30というので、改札で並んで待つことに。

P4180627

そこには既に人が…
予想はしていたものの、はやり混雑しますね。

Dscf2807

最終的には、この始発に乗るための人がこれだけ集まりました。
うちらの前には4~5列ぐらい、後ろには20列以上…

まぁ、サクサク行きましょう。まだまだ先は長い。

P4180630

AM 7:25 バス乗車。こちらも写真ではこんな感じですが、実際には満員に。

P4180636

AM 7:35 関電トンネルへ。
今回は関電トンネル内の走行中の様子を動画で撮影してきました。
また後日YouTubeにUPしようと思っています。 → UPしました。
PENのハイビジョンモードで撮影したら2GBになったので、UPするのも大変です…

P4180637

AM 7:47 黒部ダム駅へ到着し、黒部ダムへ続くトンネルを徒歩で移動。
ここも人いっぱい。

P4180641

AM 7:50 黒部ダム到着。

P4180642

P4180643

昨年より雪が多い感じだなぁ。
というか、ここでもまだ雲ひとつ無い晴天! イイヨイイヨー

Aaap4180644

AM 7:55 黒部湖駅到着。
ここから黒部ケーブルカーでの移動です。
こちらも始発なのですが、すでにこの人の山。

P4180645

AM 8:00 ケーブルカー乗車
画像を見ていただいて伝わるでしょうか。
結構な角度で上っていきます。

P4180649

AM 8:05 黒部湖駅出発

P4180653

P4180654

途中すれ違い…

P4180660

AM 8:10 黒部平駅到着。AM 8:15 屋外へ。
ここでも見事な晴天!!!!

P4180666

P4180661

P4180665

P4180669

…本当に見事な晴天でした。
ちなみに、ここ黒部平からは黒部ダムが見えます。

P4180670

ちょっと分かりにくいですが、写真真ん中にダム本体が見えてるのです。

Aaaap4180671

AM 8:25 立山ロープウェー乗車。更に上ります。

P4180673

P4180674

窓から見える山の稜線が目線と同じぐらいになってきました。

P4180675

AM 8:35 大観峰駅到着。
ここから再びトロリーバスの旅となります。

P4180676

AM 8:40 立山トンネルトロリーバス乗車。
これが室堂へのルート、最後の乗り物です。

P4180685

そして…

P4180753

AM 8:55 室堂駅到着。やったよ室堂も快晴だよ…

早速「雪の大谷」へ…と思ったら、まだ時間的にオープンしていない様子。
ゲートに鎖がしてあるなぁ。。。

建物の上から見られるかな?

P4180691

おお! あそこが「雪の大谷」か!!

P4180690

おおおー。バスよりも雪が高いぞー!
恐らく10時ごろには歩けるようになりそうだから、それまでは回りを散策しますかね。

そんなわけで、ここからは散策しながら撮りまくった写真を一気に掲載。

P4180696

P4180694

P4180693

P4180707

P4180710

P4180709

室堂到着後、みくりが池温泉の辺りまで散策(?)してきました。
いやぁ、雪が違う。通りでスキーやスノボの格好してる人が多いわけだ。

さて、散策も一通りしたところで、そろそろ雪の大谷が通れるようになってるはず!
再び室堂駅へ戻ります!

Aaap4180711

AM 10:15 雪の大谷ウォーク会場到着。

おおおおーーー! 雪が高い!
…と思ってたのだけど、ここはまだ低いほうだった。

どんどん先に行きますよー。

Aaap4180714

Aaap4180716

Aaap4180718

高ぇ…
これでもまだ最高点でないし。
というか、今年は15mと言うことで、そこそこの高さとの事。
20mの時ってどんな風になるのやら…

P4180720

ココの部分でも、すでにバス2台分の高さはありますね。

P4180722

P4180723

Aaap4180728

来ました。最高地点。
指差しているのは今回初登場の相方さんw

P4180729

Aaap4180732

P4180733

P4180736

Aaap4180737

Aaap4180739

P4180734

P4180749

Aaap4180752

いやいやいや… コレはすごい。
苦労してここまで来た甲斐があったもんです。

そういえば、ココの気温は-7度でした。
防寒具必須です。

もうしばらくはこの「雪の大谷」が楽しめるそうなので、機会があったら一度見に行ってみる事、オススメです。

 

1年越しの念願がかなった黒部の旅でした。

 

最後はこの1枚の写真で締め。
黒部ダムにあるレストランの写真です。

P4180763

食処 くろゆり

営業時間:気が向いた時から嫌になるまで

« 伊豆シャボテン公園へいってみた | トップページ | 関電トンネルトロリーバス »

お出かけ」カテゴリの記事

デジカメ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182227/48150152

この記事へのトラックバック一覧です: 【長野県・富山県】立山黒部アルペンルートに行ってきた:

« 伊豆シャボテン公園へいってみた | トップページ | 関電トンネルトロリーバス »

オススメサイト

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

忍者



無料ブログはココログ