カテゴリー「お出かけ」の10件の記事

2017年2月21日 (火)

木更津の潮干狩り情報

そろそろ春がやってくるという事は、潮干狩りの季節! ゴールデンウィーク頃の風物詩として有名らしいですが、小学生の頃はよく行ったものの最近は全然いってないなぁ…

バケツ一杯にアサリを持って帰っていたけど、小さい頃はアサリにあまり心惹かれなかったのでうれしくもなかったけど、歳をとってからアサリのおいしさに目覚め、最近行ってみようかと思ってしますw

木更津は干潟がいぱいあるので、あちこちに潮干狩り場があるのですよねー。これからの時期は道路も渋滞してしまうんだろうな。結構駐車場も広いので、駐車場待ちってのはあまりないでしょうが…

潮見表や潮汐表とかも駅に張られてたりしていたのが懐かしい…

木更津市の潮干狩り情報【2017年まとめ】

2010年4月25日 (日)

関電トンネルトロリーバス

前の記事に書いた動画がやっとYouTubeにUPできたので追加。

立山黒部アルペンルルート内にある関電トンネルトロリーバスをPENで撮影したものです。

初めてちゃんと撮ったのですが、HDで撮ると7分ぐらいで止まってしまうのですね… 関電トンネルトロリーバスは片道15分の行程なので、前後編の2つに分かれています。

ちなみに黒部ダム駅→扇沢駅行き。

前半はすれ違い、破砕帯を過ぎるところまで。

後半は扇沢駅に到着するまで。

とりあえず撮影したにしては綺麗に撮れたなぁ。

2010年4月22日 (木)

【長野県・富山県】立山黒部アルペンルートに行ってきた

去年の記事から約1年。
「次回に続く」と書いてありながら続かなかった記事。

やっと続きを書くことができます!

P4180617

そう、再び行って来ましたw

立山黒部アルペンルート

PENでバッチリ見どころ撮りまくり!!
今回の写真はクリックで大きい画像がでますよー。

続きを読む "【長野県・富山県】立山黒部アルペンルートに行ってきた" »

2010年3月28日 (日)

伊豆シャボテン公園へいってみた

題名の通り、伊豆シャボテン公園へ行ってきました。

P3200399

目的はもちろん カピバラ !
と言うわけで早速ご登場いただきましょう!

P3200283

おおぉぅ… ついに生カピバラ……
なんなんでしょうねぇ、この落ち着いた雰囲気。たまりません。

P3200282

ガン見されてみた。

~~~~~ ~~~~~ ~~~~~ ~~~~~ ~~~~~

そんなシャボテン公園、木更津からは結構時間がかかりました。
Exifデータを元に調べると、到着まで6時間かかってるそうです…
途中、朝食をとったり昼食を取ったりしてるので、実際は4時間半ぐらいって所でしょうか。

もっと気軽に行けるところかと思ったら、案外遠いのね…
行った日は伊豆の一般道があちこち渋滞していた、というのもあるでしょうが。

では引続きシャボテン公園の件。

 

シャボテン公園の全体像はこんな感じ。

P3200272

カピバラだけではなく、リスザル、カンガルー、各種サル、各種鳥など、色々居るようです。ですが、到着したのが16時。ゆっくり見舞われないという状況なので、駆け足で一蹴することになりそうです。

P3200274

入園早々リスザルのお出迎え。
E-P2のパンケーキで撮影したのでズームが効かない…
コレ以降は標準レンズに交換です。

P3200275

シャボテン公園の全体像。
結構広いですね。

ガンガン歩いてカピバラのところへ!

続きを読む "伊豆シャボテン公園へいってみた" »

2009年7月 7日 (火)

富士山有料道路(富士スバルライン)の音が鳴る道路

さて、山梨への旅路の隠し続編ですw

一通り「寿司→デザート→酒」のコンボを決めた後、「真っ直ぐ帰るのもつまらんよな?」と相方に無理やり同意を求め、何を思ったのか富士山へ行くことにw

うん、別に目的は無かったんですよ。富士登山のための装備をしていった訳でもないし、純粋に富士山を見に行きたいな、と。
最終的には富士山5合目まで行ってしまったわけですがww

ちょうど富士スバルラインについた時、日を跨ぐような時間帯だったわけですが、結構登山しに行く方々が多かったです。まったく誰もいないかと思ったのですが、5合目の駐車場は満車状態。

富士スバルラインでは3匹ほど鹿を見ましたよ。

さて、そんな富士スバルライン。
ただいま絶賛工事中ですが、こんなものが新しくできていました。

要スピーカー。ノイズ多いですが勘弁してください。

音楽流れていたのわかりましたかね?
相方によると「富士の山」という歌らしいです。

私も曲は分かるのですが、タイトルが出てこなかった…

昇り気味なので、エンジンを緩めながら走ったら減速していってどんどん音程が下がってしまったw

さっきのは上り線(5合目行き)。下り線にもちゃんとあります。

下り線は、7/4時点ではまだ完成していなくて、何音か抜けています。相方と「下りの曲は何なんだ!?」と2時間ほど揉めましたが、こうやって記事にするとき、改めて聞いてみたら、これもやはり「富士の山」の一部ということが判明w

 

で、この音の正体ですが、「音響道路」とか「メロディーロード」と言うものらしいです。

末広産業 音響道路部門

道路に溝を掘り、その間隔を調整することで音程を変えてるそうな… 理屈は分かるが、やろうとしたのがすごいw
どうやら、富士スバルライン以外にもいろいろある事がこの会社さんのwebサイトで判明。

末広産業 音響道路部門 聞いてみよう

うを… メインの企業さんのサンプルが聞こえにくいww
実際はもっとはっきり聞こえますよ。実際に自分の耳で聞くには、窓を開けてるほうがよいかもしれないです。

仕組みが仕組みなだけ、あまり速度を上下させずに、一定走行してる人にはきれいに聞こえるはず。スバルラインの場合は、50km/hでちゃんと音程があうようにしてあるのかな? 感覚的には55km/hでちょうど良いようにも思えるけど…(スバルラインは制限50km/hです!)

実際に走ると感動しますんで、もし興味のある人は末広産業の全国音響試聴体験マップを調べて、お近くの道路を走ってみてくださいなー。

2009年7月 6日 (月)

築地で寿司を食べて、それから山梨へ社会科見学の旅

2009年7月4日に、「築地で寿司を食べて、それから社会科見学の旅」をしてきました。黒部立山アルペンルートネタが書き終わっていないですが、満足度の高い旅だったので優先で記事化ですー。

さて、大体のタイムスケジュールと位置関係はこんな感じ。
時間も書きつつなので、参考になるかと。

より大きな地図で 築地で寿司を食べて、それから山梨へ社会科見学の旅 を表示

7:45 木更津出発
アクアライン経由で築地へ。ETCがあれば1,000円でOK!

8:15 築地着
お店探しと他の店舗見学。

9:00 築地の寿司屋「大和」で順番待ちの列へ
すでにお店の前には30~40人ぐらいの列が… 心折れて、ほかのお店に行こうかとも思いましたが、滅多にこないだろうから順番待ちすることにしました。土日はよっぽど朝早くでなければ、30~1時間ぐらいは待つそうです(お店の人談)

10:00 やっと大和店内へ
相方は3,500円のセット、俺は単品で注文。板さんの雰囲気もよかったです。カウンターで食べると、海苔が湿気らなくてよいですね。ちなみに大和の特徴としてはシャリが少な目。あまり大量に食べられない高齢の方でもよいかも。実際にかなり高齢の方もいましたし。大とろ、中とろ、やりいか、うに、あなご、あじ等色々食べましたが、個人的には中とろがヒット。甘くてうまいー♪

10:30 食事終了
駐車場へ戻り、中央道経由で山梨へ。
中央道を降りてから道の駅「はくしゅう」というのががあるので必ず立ち寄りましょう。サントリーのチラシを見つけたら必ずゲット。あとで嬉しいことが起こります。

13:30 シャトレーゼ
敷地内に入る前にゲートを通る必要がありますが、支払いなどは一切なし。ゲートで駐車場の位置などの説明を受け入場。一般客の駐車場は森の中。すでに駐車場は満員御礼状態。
Img00036200907041342
駐車場が斜めになってるのでちょっと停めにくいですが、そういう時は同乗者に出てもらって後ろを見てもらいましょう。
では受付へ。
Img00037200907041344
受付を済ませたら後は自由行動。内部は一応撮影控えてきましたが、機械を以外はOKかも? 不安な場合は、受付のお姉さんに聞いてみてください(子供が一緒の場合は撮影したい、というのもあるかもしれませんしねぇ)
途中アイスの試食コーナーがあり、自分の好きなアイスを食べることができます。社員さんが働いてるところが直接見られ、小さな子供には手を振ったりもして。なんて平和な空気なんだw

14:30 シャトレーゼ見学終了
続けてサントリーの工場へ

14:45 サントリー白州蒸留所
ここはそのまま駐車場へ。やはり受付があるので受付をしてしまいましょう。
Img00038200907041441
受付では、「私はハンドルキーパーです」カードをもらうので首にぶら下げて蒸留所内へ。
Img00039200907041444
ここもある程度は自由に見ることができるのですが、真髄はガイドツアー。
ガイドツアーの受付は敷地内で別途行います(やはり無料)。ここでは南アルプスの天然水の製造工程と、ウイスキーの製造行程を見学することができますが、今回はウイスキーのほうに。ちなみに、このガイドツアーの申し込みをする際に道の駅でゲットしたチラシを渡します。すると、ウイスキーのツアーではグラスが、天然水のツアーではボトルホルダーがもらえます。
ガイドツアーですが、途中バスで移動したり、ウイスキーを寝かせる貯蔵庫を見たり、結構ボリューム満点。貯蔵庫はウイスキーの香りで充満していて、試飲できないドライバーさんも満足感を得られるはず!(私は満足しましたw)
ツアーの最後はそれぞれ試飲があります。周りで飲んでる人たちがうらやましー!

17:00 サントリー白州蒸留所見学終了
続けて八ヶ岳リゾートアウトレットモールへ

17:30 八ヶ岳リゾートアウトレットモール着
なんだか不思議なレイアウト… 本当にアウトレットモールについたのか不安を一瞬覚えましたが、お店などはしっかりとありました。今回の旅では、相方の買い物同行。レゴが安いと言っていたが、本当なのだろうか…

19:00 八ヶ岳リゾートアウトレットモール終了

 

…という感じの旅。うーむ、なかなか満足度の高い旅となりましたよ。
で、この旅で心残りとなったことがひとつだけ。それは…

サントリー白州蒸留所で買える「ウイスキーケーキ(ローヤル使用)」を一つしか買ってこなかったこと! 帰ってきてから食べたらメチャクチャ美味しいじゃないですか! こんなに美味しいなら、あと2つぐらい買ってきてもよかった…

 

通常の方なら、これで帰路に着くでしょうね。そうすれば、21時~22時には千葉に帰ってこられるので。

私はこの後とある所に行ったのですが、それはまた別の記事にw

2009年6月25日 (木)

【長野県】黒部立山アルペンルートに行ってきた1

もう随分日数がたってしまいましたが、2009年4月12日にいつも通りに相方と長野県の黒部立山アルペンルートに行ってきました。

大きな地図で見る

正しくは黒部ダム見に行くぞ!という理由だったので、波乱万丈な旅になってしまいましたが…

 

さて、到着は朝の8時。
千葉を夜1時に出発して朝方に到着。
7時間… まぁ、のんびり走ってきたので疲れも無し。

Kurobe01

こちらは長野県側のスタート「扇沢駅」。
まわりを見渡すと…

Kurobe02

大量の雪!

既に4月だというのにこの雪の量!
うんうん。だんだんワクワクしてきましたよ♪

Kurobe03

こちらは黒部立山アルペンルートの全体図。
結構な距離がありますなぁ。
まずは第1目的地、黒部ダムまでの切符を購入。

「切符?」と思われる方もいるかもしれませんが、扇沢駅から黒部ダムまで車で直接いけるわけではないのです。

扇沢駅からはこちらで行きます!

Kurobe04

続きを読む "【長野県】黒部立山アルペンルートに行ってきた1" »

2009年6月24日 (水)

【栃木県宇都宮市】宇都宮餃子館行ってきた

皆さん、「宇都宮」と聞いて何を思い出します?

餃子でしょう!

この間栃木県方面へ出かけた際に、帰路の途中に宇都宮を通ることになったので「宇都宮通るなら餃子食べていこう!」となったわけですよ。

宇都宮餃子を食べていこう!といっても、何ていう店に行けばよいのか分からないので、助手席の相方にwebで口コミなどを調べてもらった結果、営業時間の関係もあり「宇都宮餃子館」というところにすることに。

口コミを見る限りは「宇都宮餃子館のはお土産にも買っていきます!」とか書いてあるので、それなりのお店だろうと心ウキウキさせながら一路宇都宮方面へ。

こういうとき、フルブラウザの携帯って便利ですねぇ… 出先でもwebの口コミとかみられるし。

以下、写真無し。
今思えば、写真を撮っておけばよかったなぁ。

大きな地図で見る

宇都宮餃子館の場所は↑ここ。
うちらが行ったのは「宇都宮餃子館 餃子村本店」というところ。

駅前と言うことで、駐車場探しに苦労するかと思ったのですが、案外駐車場があちこちにあったので、車で行っても安心です。

さて、そんなわけで早速店内にて注文。

メニューを見ると12種類の餃子を食べ比べることができる「餃子色々食べくらべ」というのがあったので、それのライス・スープ付を注文。1,100円なり。

 

そんなに待たずに来ましたかね。
さて、早速いただきまーす。

続きを読む "【栃木県宇都宮市】宇都宮餃子館行ってきた" »

2007年11月26日 (月)

軽井沢日帰りの旅

この3連休、ちょこっと足を伸ばして軽井沢へと行ってきました。

これと言って目的があったわけではないのですが、せっかくの3連休、近場でダラダラするのはもったいないと言うことで、目的も決めずに行ってきてしまいました。

結果から言えばかなり大満足な旅でした。
主な訪問ポイントは以下のマップにマーカーを置いたところ。

拡大地図を表示

アレコレ写真を撮ってきたので、それを載せつつ書いていきますよ。

続きを読む "軽井沢日帰りの旅" »

2007年10月14日 (日)

鉄道博物館に行ってきた

相変わらず気分が優れないssです('A`)
スカウト話はどうしよう…
モヤモヤして、何をするにも気持ちが入りませんよ。

が!

せっかくの休日をダラダラ過ごすのはもったいない!
急遽友達と共にさいたま市に新しく出来た鉄道博物館へ行ってきました!
モヤモヤ気分の時こそ、心の赴くままオタクパワー全開ww

 

あぁ、オタクパワー恐るべし。
なんと朝5時半に家を出発w 眠れなかったとも言うが…
仕事もこれぐらいの時間に起きたらすごいんだがwww

さすがに全く寝ないのも危ないので、友達の家にてちょいと仮眠を取ってから埼玉へ向けて出発!!

首都高速にビクビクしつつ(相変わらず慣れない…)、近場まで車で行ってきましたよ。
鉄道博物館自体に駐車場があるということだったので、とりあえず直行したのですが全ての駐車場が閉鎖されてる…('A`)

今日オープンだったから混乱を避けるために閉鎖でもしたのかと思い、ちょいと離れたところに車を停めて折りたたみ自転車にて交通博物館へ。

Tetudou1

うん…? なにやら様子が変。
人がいっぱい集まっているものの、中に入って行ってる人がほとんどいない。

人だかりの前にある看板をチェック。

Tetudou2

…………あ

 

Tetudou3

アーーーーーーーーッ!

入館終了してしまうとは、なんという幸運悪運!
いいブログネタになったwwせっかく来たのに…
↑睡眠時間が少なく、多少混乱気味ww

到着が確か13時ぐらいだったのですが、昼ぐらいには入館を終了してしまったようです… 警備員の人の話によると、あまりの混雑なので危険防止のために急遽入館を終了したそうですorz

 

当日行ってからこの状況に気づく人が多く、この立て札の前で怖い顔をしてる鉄っちゃんや、泣いてる子供をあやす子連れの家族の人たちがいっぱいでしたよ。

鉄道博物館はまたリベンジだな…

 

という事で、オタクパワー全開にはなれず帰ってきましたよ(つД`)
さすがにそのまま帰ってくるのは悔しいので、新宿を折りたたみ自転車で走ってきましたけどねwww
もうちょっと天気が良ければ、ちゃんとしたポタリングしてもよかったんだけど。

来週はいいことが続く週になればいいのぅ(´・ω・`)

オススメサイト

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

忍者



無料ブログはココログ