カテゴリー「VAIO故障遍歴」の5件の記事

2010年6月30日 (水)

さよならVAIO。久しぶりThinkpad T410s。

P6300952

これ。赤いポッチが目印。

Thinkpad T410s

買っちゃいました。
ついに忌々しいVAIO VGN-SZ94Sからお別れだー! いやっほぅ。

 

何気に久しぶりのThinkpad。家族にはガンガン使わせておいて、自分はVAIOに旅立っていましたが、久しぶりに帰ってきました。

買ったのはもう半月近く前なんですが、ちょうど会社にPENを持ってきていたので撮影しつつ記録。

 

Thinkpadのスペックはこんな感じだけど、そこからちょっと弄って
 CPU : Core i5-540M
 メモリ : 8GB
 ストレージ : 128GB SSD
 ディスプレイ : 14.1インチ WXGA+
 オプション : Bluetooth、指紋認証
という構成に。

悪名高きLenovoの直販で買いましたw
今回は運が良かったらしく、注文から約2週間で到着しましたよ。

 

さて新旧比較。上がVAIO、下がThinkpad T410s。

P6300958

P6300959

フットプリントはちょっと大きくなり、厚さはちょっと減ったようにも思うくらい。
T410sの場合は厚さが均一なんでそう感じるのかもしれませんな。

 

P6300950

普段はこんな感じで2画面で使用中。

P6300953

キーボードは英字配列。
Thinkpadの場合は個人的にこっちのほうがやりやすい…のだったけど、VAIOを8~9年近く使い続けてきた結果、英字配列に四苦八苦してるところです。

でも、キーボード自体はやっぱりしっかりしていますなぁ。
VAIOのときのような、本気でタイピングしてるときに周りのスタッフに「打鍵の音うるさいだろうなー」と心配しなくていいし。

あと、個人的に助かったこと。

P6300957

Bluetoothドライバが東芝でなくなった!

VAIOだと東芝のBluetoothドライバなんで、BlackBerryとペアリングできなかったりするんですよね。VAIOのときはMicrosoftのドライバに差し替えたりもしたんですが、リカバリするたびに心が折れていって、最近はペアリングさせてなかったり。

ThinkpadはMicrosoftのBluetoothドライバなんで、簡単にペアリングできる!(と思われ。実はまだやってなかったりする)

 

だらだら書いてきましたが、今回のThinkpadの肝はSSD!

 

VAIOのとき、遅い遅いとイライラしていましたが、何が遅いってHDDが遅いんですよね。いままで使い続けてきた5400rpmの2.5インチなんですが、なぜか異常に遅い。vistaってのもあったでしょうが、もうHDDは無理かなと思いまして。

SSDはまだ高いんですが、結果からいうと「SSDにした甲斐がありました」

ベンチで比べると…

VAIO VGN-SZ94S
Vgnsz94s
Sequential Read :    38.204 MB/s
Sequential Write :    35.234 MB/s
Random Read 512KB :    20.146 MB/s
Random Write 512KB :    21.838 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) :     0.363 MB/s [    88.6 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) :     0.611 MB/s [   149.2 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) :     0.734 MB/s [   179.2 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) :     0.671 MB/s [   163.8 IOPS]

Thinkpad T410s
T410s
Sequential Read :   165.469 MB/s
Sequential Write :   130.400 MB/s
Random Read 512KB :   139.230 MB/s
Random Write 512KB :   115.855 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) :    13.306 MB/s [  3248.6 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) :     5.452 MB/s [  1331.2 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) :    15.821 MB/s [  3862.6 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) :     6.161 MB/s [  1504.1 IOPS]

あああー、快適。早いよ、100通のメール受信も早いよ。

起動終了も早いです。
こちらもせっかくなのでYouTubeにUPしてみましたよ。
adobe系のソフトをすべてインストールし、norton・google デスクトップなど、結構ハードな使い方の環境を構築してからの起動状況です。

誤認識が少ないので、指紋認証が思いのほか便利です。

 

そんなThinkpad T410sですが、ひとつだけ落とし穴に落ちた点があります。
VAIOのときも悩んだBluetoothなんですが、それについては次の記事で書きますよ。

もう今日は眠いー。

2008年6月 4日 (水)

VAIO VGN-SZ94Sが3度目の故障

またVAIO VGN-SZ94Sが壊れたよー。今回もブルースクリーンストップエラー)です。もうね、このVAIOでのブルースクリーンは見飽きたよ…

そんなわけで、このVAIOの故障遍歴まとめ。

  1. 購入
  2. 1ヵ月後、Operating System not found → VAIOカスタマーサポート「リカバリしてください」
  3. 2ヵ月半後、Missing operating system → 修理
  4. 8ヵ月後、STOPエラー出まくり祭り&メモリ不調(?) ← 今ここ

今回は多少持ったなww 前回故障から5ヵ月半持ったしwwww 

とりあえず、今回は色々エラーがでまくって、よくわからないから途中から写メ撮ってみたwww 今までは固定のエラーメッセージだったけど、今回はやればやるほどエラーが変わってくる~。

200806031934000 ( ゚∀゚)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ\/\

200806031937000 ( ゚∀゚)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ\/\

200806031942000 ( ゚∀゚)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ\/\

200806031943000 ( ゚∀゚)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ\/\

 

ふぅ…

 

毎回出てくるエラーは違うし、Windowsメモリ診断ツールでも

ハードウェアの問題が検出されました。これらの問題を特定して修復するには、コンピュータの製造元に問い合わせる必要があります。
テストは、アクティブでないように見えているときでも実行されています。テストが完了するまでお待ち下さい。

というメッセージが…
オイラはどうしたらいいんですか? (サポートに問い合わせろ!と言うのは勿論。まぁ、それは後ほど)

まぁ、VAIO製のメモリ診断ツールでは何も異常が無いといっていますが、それはスルーの方向でwww

ここまで故障が続かれると不良品以外の何者でもないな…
交換っていう手は無いのだろうか? 仕事でもバリバリ使ってるVAIOなので、こんなに故障が続かれると困るのだけどなぁ。

ダメ元でサポートにTEL。
口調や内容を略しながらTELの内容をまとめると、

俺:「また壊れたよーw」
サポート(以下サ):「どうなる?」
俺:「かくかくしかじか」
サ:「うん、リカバリで直るよ! じゃ!」

…こ、こいつら、全く成長してやがらねぇ orz

俺:「交換って手は無いの?」
サ:「ありません」
俺:「バックアップの方法は?」
サ:「ありません」

…ま、またVAIO データレスキューツールの案内無しか orz ホントに成長しないなぁ。

俺:「VAIO レスキューツールってのはバックアップに使えないの?」
サ:「しばらくお待ち下さい
俺:「!?」

しばらくお待ち下さい!?!?
速攻で返答もらえると思ったのに、調べor聞きに行かれたっぽいぞ!Σ( ̄A ̄

本当に大丈夫かよー… SONYのサポートは…

サ:「お待たせ。出来るかもしれないし、出来ないかもしれない」
俺:「(俺でもそれぐらい分かるわ…)」

というわけで、今回もサポートからの収穫は無ーしw

とりあえず、今回はバックアップの頼みの綱「VAIO データレスキューツール」すらも起動しない(起動しようとするとブルースクリーンorエラーメッセージ)ので、マジ困った。
HDD自体は生きてるっぽいので、PC自体をばらしてHDD直結でデータを取り出すか… でも、そんな事をしたら天下のSONYは保証を無効にするだろうしなぁ…

こんな不良品、修理代出してまで直すのも馬鹿らしいし。かといって、この不良品の償却が終わるまでにもう1台買うのも馬鹿らしいし…

※ばらしたら保証が無効になるのはもちろん理解してますよw

んー、とりあえず、この後SONYのサポートより役に立つ素人のweb情報を漁って、何とかデータが取り出せないかチャレンジするかな…

この無駄な時間、ソニーに請求したいannoy
あと、不良品の引き取りしてください(泣

2008年1月 9日 (水)

VAIO VGN-SZ94SがMissing operating systemで死亡

去年9月下旬に購入したVAIO VGN-SZ94Sですが、Missing operating systemが出て、再び一切起動しなくなりました。

200801082153000  200801082153001

しかも、何かソフトをインストールしたとか周辺機器を追加したとかではなく、タバコを吸いに外へ出て帰ってきたらPCが勝手に落ちてる→再度起動しようとしたらコレ。

このVAIO VGN-SZ94Sですが、今日までの経緯としては

  1. 購入
  2. 1ヵ月後、Operating System not found → VAIOカスタマーサポート「リカバリしてください」
  3. 2ヵ月半後、Missing operating system ←今ここ

という感じ。

1回目のOperating System not foundの時も、同じようにちょっと席をはずしている間に電源が落ちていて、再度起動したらダメだったという状態。

もうね、Vistaがただでさえ問題ありまくりなのに、本体のほうもダメとなると悟りの境地に達してしまいますw

 

でも、このPCは仕事でもバリバリ使っているので、起動しないととても困る。
何とか中に入っているデータを取り出さなくてはならないのですよ。

Missing operating systemという事は、MBR(マスタブートレコード)の破損が一番怪しいので、起動ディスクさえあればデータの取出しまではできそう。でも、ネットで調べてもXPとかmeの時のやつしか見つからない。

参考:Missing operating systemが出た場合(XP以前) など

ということで、修理依頼&vista版の起動ディスク作成方法や入手方法を聞くためSonyのカスタマーサポートセンターに電話。

俺:「Missing operating systemが出て、起動できない」
サポート(以下サ):「説明するから試して欲しいことがある。(BIOSとか)」
俺:「(もうすでにやってるけど…)わかりました」 → 操作
サ:「どうでしょう?」
俺:「ダメっす」
サ:「じゃ、リカバリやってみて。誠にありがとうございました。」

と電話を切ろうとしやがる。まてまて

俺:「以前も似たような現状が出てるから、そっちで調べてもらえんか?」
サ:「調べるのはいいけど、修理担当が何もないと判断したらそのまま返すよ?」
俺:「…それでもいいから調べて」
サ:「修理する時、HDD消すかもしれないので同意してくださいな」
俺:「消すのはOK。でも、その前にXPの時みたいに起動ディスクで動かせない?」
サ:「…(しばし無言)sonyでは用意してない」
俺:「起動ディスクがないのは了解。代わりに、緊急時のバックアップでなんか参考になる事教えてもらえないの?」
サ:「Missing operating system出てるからダメ。無理。」
俺:「…了解です。引き取りに来て下さい」

というやり取り。

うーん、VAIOだけに限らんけど、もう少しカスタマーサポートのレベル上げられないのかなぁ? 明らかに今回担当した人は「起動ディスク…? 何言ってんだ、このヲタ? こっちはただの電話窓口なんだよ」というのが口調から解り、聞くだけ無駄な感じを受けましたよ。

で、結局PCを取りに来るのが今週末(金曜)になってしまうということなので、それまでにデータの取出しができないか調べたのですが…

 

あるもんですね。

ちゃんとSonyに。

Vaiorekabari

VAIO データレスキューツールというのが、起動しない時用にちゃんとあるじゃないですか… あのカスタマーサポートの「起動しないのでバックアップは無理です。諦めてリカバリか修理しかないです」という発言はなんだったんだろう…

このVAIOのサイトにあるソフト説明文には

Windowsが起動しなくなった場合にも、データのバックアップができるツールです。
リカバリをする前に、大切なデータを外付けハードディスクやCD/DVD/ブルーレイディスクなどにバックアップし、復元することができます。

VAIO | サービス/サポート より

と書いてあるし…

マニュアルにもVAIO データレスキューツールのこと載っていたけど、Missing operating systemの時(Windowsが起動しない時)も動くなんてのは書いてないなぁ。こんな使えるソフト、せめてマニュアルに目立つよう書いてあればまだ良かったんだけど…

ちなみにWindowsが起動しなくても、このVAIO データレスキューツールで起動するとUSBで接続した外付けHDDやUSBメモリが認識できて、そっちのほうにデータを退避することが出来る。すばらしい!

 

で、このソフトを調べたらWindows PEというので動くみたい。初めて聞いた名前なので調べてみたら

Microsoft Windows プレインストール環境 (Windows PE) 2.0 は、Microsoft が提供する起動可能なツールであり、インストール、トラブルシューティング、および復旧のためのオペレーティング システム機能を備えています。Windows PE は汎用的なオペレーティング システムではありません。次の 3 つの特定の用途で使用するようにデザインされています。

  • Microsoft Windows Vista のインストール : Windows PE は Windows Vista をインストールするたびに実行されます。Windows PE 内部では、セットアップ フェーズのときに構成情報を収集するグラフィカル ツールが実行されます。また、情報技術 (IT) 部門が、それぞれの企業独自の展開ニーズに合わせて Windows PE をカスタマイズおよび拡張できます。
  • トラブルシューティング : Windows PE は、自動と手動のトラブルシューティングに役立ちます。たとえば、Windows Vista がシステム ファイルの破損により起動できない場合、Windows PE が自動的に開始して Windows Recovery Environment を起動します。また、手動で Windows PE を開始して、組み込み、カスタムを問わずトラブルシューティング ツールおよび診断ツールを使用することもできます。
  • 復旧 : 相手先ブランド供給 (OEM) および独立系ソフトウェア ベンダ (ISV) は、Windows Vista を実行するコンピュータを復旧および再構築するための、カスタマイズと自動化が行われたソリューションを Windows PE で構築できます。たとえば、Windows PE のリカバリ CD やリカバリ パーティションからコンピュータを起動して、自動的にハード ディスクをフォーマットし直し、オリジナルのドライバ、設定、アプリケーションを適用した Windows Vista を再インストールすることができます。

Windows PE 2.0 for Windows Vista の概要 より

という説明が。はっきりと復旧と書かれてるしorz
なぜ、カスタマーサポートでこのソフトの説明をしないのか全く理解できない。

俺みたいに「今まで似た現象で対応策あったんだから、今回もあるはず」と、諦めないで調べたから方法あったけど、普通の人~苦手な人だったらデータをザックリ消してしまうんだろうな。

とりあえず、VAIOカスタマーサポートはもう少しレベルアップしてください。
ある意味、

もう少しで騙されるところだった。

 

VAIOユーザーの方、カスタマーサポートが「それはできない」と言われても、再度マニュアルを熟読したりネットで調べるのお薦めですよ…orz

2007年10月22日 (月)

VAIO VGN-SZ94Sが買って1ヶ月でOperating System not found

本日は事務所からの更新です。
というのも、VAIOがエラーを起こしまして…

午前の終わりごろにお客さんの所に打ち合わせに行ったんですよ。
で、それから帰ってきて自分のPCを見たら

Operating System not found

だってさ

(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、

( ゚∀゚)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ\/\

 

orz

何もせずに落ちるなんて最悪の壊れ方ですな…

とりあえずctrl + alt + deleteやってみたのですが、BIOSの起動画面が出るのが精一杯。どう足掻いてもWindows Vistaが起動しない。なんかHDDが回りっぱなしになってるしなぁ…

どうする事も出来ないので電源ボタンでOFF
ドキドキしつつ再度電源を入れたら何とか起動したので、それからは仕事をしながら社員に指示を出しつつ復旧作業です。
今は一通りリカバリまで終わったところですよ。

 

そんな感じでテンヤワンヤな今日ですが、いきなりYouTubeからメールが来ました
今の時点で内容をサイトに書いていいものなのか良くわかりませんが、「なんかあるよ」って感じのメールなんですよね。他の人ん所にも届いてるのだろうか…?

(mixiの日記に書いてる人が居るみたいですが、その人の日記は友人までの表示だしなぁ)

他にYouTubeからメールが来たという人が居たら教えてくださいな。
ヘッダーを見る限りでは本物っぽいんだけど、こんなもんが俺の所に来るとは思わなかったし…

行こうかどうか悩んでる子羊を助けてくださいwww
(それよりも、行けるかどうかが仕事次第なんですがね)

2007年9月19日 (水)

VAIO TypeS |VGN-S94PSからVGN-SZ94Sへ

さて、3連休が一応あったわけですが、それが今回は全く体を癒せてなかった理由。

それは新しいパソコンが届いたから。

 

今まではVAIO TypeSの無印を使っていたのですが、ここ最近廃熱ファンから嫌な音がしたり、無性に熱くなったりとあちこちガタが出てきたので新しいVAIOを買ったわけです。
ちょうどsony styleから5,000円の割引クーポンも来たことだし。

Sz0919a_2

どーん
(すでにパームレストが手汗で汚れてるな… 拭いてから撮影すればよかった…)

今まで使っていたVAIOと比べると、CPUがPentium Mの1.73GHzからCore 2 Duoの2GHzへ、メモリは1GBから2GBへ、HDDも通常の5400rpmからハイブリッドHDDへとかなりのパワーアップをしたつもりなんですが…

 

Windows Vistaがクソ…

Windows Vistaがクソ。

Windows Vistaがクソ!

 

なんだ、この欠陥OSは!!!

使いにくい、起動は遅い(というか、起動してからHDDが落ち着くまでが長い)、セキュリティが高すぎて何をするにも認証しなければならないし、場合によっては機能が使えない、ソフトの互換性も低い!

…いろいろなところで「Windows Vistaは最悪」という声を聞いていたんですが、ここまで酷いとは('A`)

 

自分で使う分には試行錯誤して可能なカスタマイズするけど、一般の人=俺の場合お客さんにもなるんだけど、そういう人が増えてきたらどうなることやら…

あぁ… また仕事が面倒くさくなりそうorz
サービスパックが出るころには多少マシになるかなぁ?
なんかWindows meと同じ臭いがするのは気のせいか?wwww

 

今後の仕事のことを考えて、自分で陥った謎・疑問・不満はブログに書き溜めてくかな。
お客さんが本格的にWindows Vistaに移行したときに多少助けになればいいんだが…('A`)

続きを読む "VAIO TypeS |VGN-S94PSからVGN-SZ94Sへ" »

オススメサイト

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

忍者



無料ブログはココログ